【若年性骨粗鬆症】

      2017/04/15

<地下道でなく太陽を!カルシウムは毎日欠かさずに!>

 

不安定

 

骨粗しょう症は、加齢とともに女性ホルモンの分泌が減少する女性のほうがなりやすく、国内の患者1280万人のうち8割近い980万人が女性だと紹介されました。

骨を作るカルシウムだけでなく、カルシウムの吸収を助けるビタミンDをとることが大切です、キノコ類や魚を食べることや日光浴を一日15分程度するよう勧めています。

 

カルシウムは、神経伝達や筋肉の収縮などを調整する、とても重要な働きをしており、これはカルシウム濃度が常に一定の状態でないと、上手く働きません。

そして、この濃度を保つのがビタミンDの役割でもあります。

 

しかし、ビタミンDを長期間、過剰摂取は、血液中のカルシウム濃度が上昇して、血管の内壁や心臓、肺、胃、腎臓などの内蔵に、カルシウムが沈着しやすくなります。

 

ビタミンDの過剰摂取も問題です。

 

 

身長カウンセラー

身長UPカウンセラー 柴田英俊

 - 身長雑学

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

  関連記事

未来の「なでしこ」は、身長作りも大切。

ワールドカップやオリンピックで活躍する若きなでしこ軍団。 彼女たちの身長・体重を …

ポパイの晩年に注目!

ポパイって筋肉モリモリのイメージですよね。 実は、晩年骨粗鬆症だったそうですよ。 …

「子どもの寝室」どっちが身長が伸びる?

「寝る子は育つ」 というように、 子どもの成長と睡眠の関係性は深いものがあります …

サプリだけ与えていませんか?

[栄養吸収は複合栄養摂取が原則] 現在さまざまな身長UPサプリメントや栄養補助食 …

no image
わが子の身長って、本当は高いの?低いの?

2016年がスタートしましたね。 今年もお子さんの成長に興味を持ってくださいね。 …

# 睡眠を考える 講演の一コマから

最近の講演会では、子どもの睡眠時間について話もさせてもらっています。 24時間ス …

夕方から朝にかけて足が痛いと泣いちゃうんです。

    ************* 6歳の男の子です 半年ほ …

no image
すごいカルシウムが出たらしい。

次世代カルシウム ”ポケットマゼカル” が新発売!されました。 ポケットマゼカル …

身長を伸ばしたい小学生のお母さんへ

人の発育は、連続性や順序性はあるものの、常に一定の速度で進行していくものではあり …

身長伸び悩みは、もしやネット依存症では?

先日、全国放送でネット依存症の番組がありました。 身長を高くするうえで、「睡眠不 …

ページトップに戻る