「子どもの寝室」どっちが身長が伸びる?

      2018/06/09

gatag-00004094

「寝る子は育つ」

というように、

子どもの成長と睡眠の関係性は深いものがあります。

そこで、なぜ寝る子は育つのか!?

それは・・・・

夜暗くなってくると出てくる
「メラトニン」というホルモンが大きく関係しています。

suimin_nonrem

******************

※メラトニンとは?

子どもの成長に関係の深いホルモンで、
抗酸化作用(カラダの老化を防ぐ)、リズム調整作用(鎮静・催眠作用)があり、
性的成熟を抑える作用などもあるんですよ。

体が成熟し成長が止まるのを抑制するメリットは、
思春期の到来をなるべく先に伸ばすことで、
長い間成長し続ける環境をもたらす役割があるのです。

******************

また、
メラトニンは一生のうち1~5歳の頃に一番たくさんでます。

子どもはこの「メラトニン・シャワー」を浴びて成長するのです。

残念ながら思春期になると、メラトニン分泌が減り第2次成長が始まります。

つまり、人の成長に合わせて分泌されているということです(^^♪

そして、そして肝心なのが…
メラトニンの特徴です。

「明るいと分泌が抑えられて暗くなってくると分泌が始まる」

ということです。

なので、夜に明るい光をたくさん浴びてしまうと、
分泌量が減ってしまいます(;O;)

 

「寝る子は育つ」

page03_02
ただし、寝るときの明かりに要注意!

寝るとき、寝たあとは
部屋の明かりはなるべく暗くしましょう。

身長を伸ばしたいお子様は
特に実践してみてくださいね(^^♪

身長を伸ばすもう一つの秘訣はコチラ

 

 - 身長雑学 , ,

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

  関連記事

# 睡眠を考える 講演の一コマから

最近の講演会では、子どもの睡眠時間について話もさせてもらっています。 24時間ス …

リオオリンピック日本選手団種目別平均身長&体重

リオデジャネイロオリンピックは、 8月5日から17日間、ブラジルのリオデジャネイ …

no image
セノビックとマゼカルを比較。

「身長+15センチ」広告削除へ ロート 子どもの成長を促すとして口コミで人気が広 …

激しい運動によるカルシウム消耗

激しい運動をして大量に汗をかいていると、骨密度が低くなります。 汗と一緒にカルシ …

身長を伸ばしたい小学生のお母さんへ

人の発育は、連続性や順序性はあるものの、常に一定の速度で進行していくものではあり …

未来の「なでしこ」は、身長作りも大切。

ワールドカップやオリンピックで活躍する若きなでしこ軍団。 彼女たちの身長・体重を …

no image
激しい運動によるカルシウム消耗で身長が伸びなくなった!!

汗ばむ季節がやってきました。 (身長UPカウンセラー 柴田です。) 激しい運動を …

カルシウム吸収を助けてくれる食べ物とは!?

身長UPカウンセラーは、食べ合わせによる摂取効果にも注目しています。 体は、食べ …

スポーツが成長に及ぼす影響

スポーツ活動を行うことで骨量や筋量の成長が促されるという学術的な報告は多々ありま …

no image
3月1日開催!「家庭で出来る!子ども身長を高くする方法」

資格者が勢ぞろいした「子どものからだ作りプロ集団」 からだ環境総研が「家庭で出来 …

ページトップに戻る