マゼカルの安全性について

      2017/04/15

【製造工場の安全面】

 

GMP認可マーク

食品GMP認定工場

(財)日本健康・栄養食品協会の「健康補助食品GMP」適合認定を取得。
原材料の受け入れから最終製品の出荷に至るまで、トータルで製品と品質と 安全性の確保を実現。
さらに優れた品質を支える製造設備のゾーニングや空調管理を徹底して
実施しています。

 

■食品GMPとは?

医薬品の製造に導入されているシステム「適正製造規範(good manufacturing practice)」の食品版です。

 

○製造管理

高品質の製品を生み出す優れた環境を実現するため、GMPという厳しい基準の中で製品を生産しています。原料受入れから、製造、製剤、包装、出荷まで一貫して管理することで、全ての工程において高い品質を備えた商品を生み出すことが可能になります。

○製造管理基準

 

規格を製品標準書 混入防止:製造工程 差圧管理
工程管理:全商品の規格を製品標準書として作成し、それに基づいて製造を行います。 混入防止:製造工程毎の完全分離1作業1部屋体制) 陰陽圧:廊下と作業室の陰陽圧による差圧管理

○衛生管理基準

 

健康チェック システム・クリーン クリーンルームの作業着
従業員の健康状態チェック・毎日の健康調査 一次二次更衣システム・クリーンエリア外の作業着 クリーンエリア内の作業着

 

消毒・手洗い ほこりとり。 静電気による除去

作業員はもちろんのこと、原料・資材の搬入専用のエアシャワーも備えています。

 

専用ケース 殺菌灯

工場内クリーンエリアへの原料・資材の搬入は、全て専用のケースに詰め替えて行います。段ボールなどの屋外で使用するものは持ち込みません。作業各室全てに衛生基準維持のための殺菌灯を設置しました。

 

○品質管理

原料・資材選びから製造工程はもちろん、製品表示や安全性を保証するため、成分分析を実施しております。全ての商品で優れた品質を維持できるよう、徹底した管理体勢を整えています。

 

資料の管理体制

原料・資材の受け入れから製品の包装までの各工程でさまざまな検査を行い、 品質を厳しく管理しています.

 

 

≪原料・品質検査業務≫

○分析業務

専門家が分析します

成分分析により、確かな品質と安全性を保証。
消費者の関心が高い「食に対する安全」に配慮しています。

 

○保存検体管理
検体は、3年間にわたり保存します。

表示事項のチェック
日本健康・栄養食品協会の基準および薬事法、食品衛生法、JAS法、景品表示法、健康増進法などの関連法規を遵守し、表示のチェックを行っています。

 

トレーサビリティー

検体管理の様子

GMP(適正作業規範)に則して製造工程を書類で管理。
万一の問題発生時に即座に原因解明ができるよう体勢を整えています。

 

マゼカルを使ったレシピはコチラ

お客様の声はこちら

 - マゼカルについて , , , , ,

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

  関連記事

マゼカルの使い方

■ご飯3合にマゼカルスプーン1杯を入れた場合のカルシウム摂取量   お …

他のカルシウムとの違い

カルシウムには、クエン酸カルシウム、第一・第二・第三カルシウム、リン酸カルシウム …

受験生応援!マゼカルとホットドリンクの関係♪

受験生勉強の眠気防止にはカルシウム! ーカルシウムと脳の関係ー https:// …

野菜ジュースとマゼカルの相性!

前回に引き続き… 第2弾!!! 「お酢がどうしても苦手なので…  他のものでオス …

おやつで ”カルシウム補給”

おやつでしっかりカルシウム補給 カルシウムたっぷり さわやかレモンクッキー 子ど …

熱中症対策に!!手作りスポーツドリンク(運動会や部活等)

手作り熱中症対策水のご紹介です(マゼカル入りスポーツドリンク)   ご …

カルシウム「マゼカル」のお酢すめ

[お客様よりご質問] 日頃から毎日マゼカルを摂っていらっしゃる お客様より、、、 …

マゼカルは「さしマすせそ」

  マゼカルを入れるタイミングについて お問合せを頂きましたのでご紹介 …

「ほっこり」にカルシウムプラス♪

  日増しに秋から~冬へと・・・ 季節の移り変わりを感じています(=_ …

激しい運動をしている小学生に多い、身長が低い理由とは

激しい運動をして大量に汗をかいていると、骨密度が低くなりやすくなるという説。 汗 …

ページトップに戻る