夢実現に頑張っています。

      2017/04/15

「子どもの夢を実現させたい」そう願って頑張っているご家族は沢山います。


今日はその中のお一人H・Y君を紹介します。(ご本人ご家族承諾済み)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
H・Y君(宮崎県)小学4年生



将来の夢は プロ野球選手だそうです。
高校は、日章学園に入り甲子園に出場するそうです。
(今年は決勝で負けましたが・・。)


今ジュニアチームでピッチャーで4番を打っているそうで、お父さんも元高校球児。


自分の果たせなかった夢を子どもに託し毎日仕事と子どもの練習の両立で頑張っているそうです。


お父さんの身長は、168cm お母さんの身長154cmとどちらかというと小柄な体型。


将来の予測身長は、167.5cm~169.1cmと目標の180cmには程遠くあと、10cm伸ばして上げたいと昨年よりコンサルティングをさせてもらってます。


宮崎県の平均身長は、全国47都道府県中でも低い方です。


だからお父さん・お母さんは、早くからお子さんの体格には気にしていらっしゃいました。


昨年の目標は、「1か月6mm伸ばそう。」が合言葉。
身長測定3
練習時間や風呂上りのストレッチ。


弊社考案の身長体操など日常生活に積極的に取り入れて
昨年5月6.3mm  6月6.1mm  7月5.9mm  8月3.2mm  9月5.8mm  10月6.3mm  11月6.1mm と言う結果に。


春先から順調に伸びていた身長が7月・8月・9月がダウン。

特に8月のダウンが大きく響きました。


反省点としては、8月の猛暑に負けて食欲が減退。

普段の食事量の半分になったとか。


また、夏は1年で最も汗をかきやすい季節。
練習時の汗量は、1ha当たり3ml/kg~5ml/kgなので30kgのH・Y君の場合90ml~150mlは1時間に汗をかいていることになります。

 


この汗と共にからだの外に出ていくのが


・ナトリウム
・カリウム
・マグネシウム
・カルシウム  など


だから水分以外にも補充をしてあげないといけないわけなんです。


更に、
練習が終わると、ジュースやアイスなど、疲れをとるために甘いものが欲しくなります。。


そして、試合のたびにコンビニ系の食事。

リン酸塩が入っていないものを選べばよいのですが中々そんな時間はない


糖やリンは体内カルシウムとくっつきカルシウムを身体の外に出してしまうのです。


昨年8月の大幅な身長ダウンは、この「汗と夏食」のダブルパンチが原因のようです。


そんな苦い経験から、H・Y君のご家族と頭をひねり考えたのが「マゼカル麺」


夏の食欲不振をなんとか麺類であれ・・・・と喜んでもらいました。


これでまた一歩夢に近づきました。

極細麺にマゼカルを配合して、”たった100gの極細麺で1日に必要なカルシウム量を摂取できたら”という選択をしました。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
そうして完成したのが「マゼカル麺」


H・Y君と同様スポーツ少年団やジュニアサッカー・ジュニア野球チームで夏の猛暑で食欲がなくなってきたお子さんや骨密度が心配になってきたおじいちゃん、おばあちゃんにもぜひお試しいただきたいものです。


限定300食。
なくなる前にお申し込みくださいね。

 - 身長雑学 , , ,

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

  関連記事

サプリだけ与えていませんか?

[栄養吸収は複合栄養摂取が原則] 現在さまざまな身長UPサプリメントや栄養補助食 …

睡眠について考える。 講演の一コマより

最近の講演会では、子どもの睡眠時間について話をさせてもらっています。 24時間ス …

激しい運動によるカルシウム消耗

激しい運動をして大量に汗をかいていると、骨密度が低くなります。 汗と一緒にカルシ …

no image
プロテインが身長を低くする。

最近、部活やクラブチームで監督やコーチから「プロテイン」を飲むように指導され 早 …

no image
冬は、骨折シーズンです。

知っていましたか? 冬の季節は骨折が多い時期なんです。 その中で、外傷がなくわか …

no image
激しい運動によるカルシウム消耗で身長が伸びなくなった!!

汗ばむ季節がやってきました。 (身長UPカウンセラー 柴田です。) 激しい運動を …

適度な運動が身長を高くする。

家庭で出来る!「子どもの身長を高くする方法」 カウンセリングを行っていると運動不 …

【2015年第91回箱根駅伝優勝青山学院大学】

今年も感動をありがとう。 箱根駅伝は、往路・復路共に制した青学大が初の総合優勝を …

テニス選手の身長とサーブスピードの関係

デビスカップは惜しかったですね。 錦織選手と対戦した世界ランク6位のミロシュ・ラ …

ミネラル不足の影響とは!?

私たちの汗の中にはたくさんのミネラルが含まれています。 大量の汗をかいた時はミネ …

ページトップに戻る